• img1
  • img2
  • img3

ブログ

マッチングアプリVS出会い系サイト

20年05月09日

こんにちは。
東京、埼玉の結婚相談所 TwoMarriageの岩見です。

先日、また出会い系サイトでの事件があったとニュースで聞きました。

確かに、いろいろな危険がいっぱいだと思います。

ですが、今日はそっちではなく

何かの事件が起こるたびに

ニュースアナウンサーは

出会い系サイトでの事件をとりあげますよね。

私、普段ニュースばかり見ている(聞いている)タイプなので

ずっと思っていた疑問なんですが

事件の時は

出会い系サイト

それ以外のおおっぴらな場や、結婚式でも

マッチングアプリで出会った、というワードを使う。

なぜかマッチングアプリだけ、市民権を得ているという・・・。

この使い分けなんですが・・・

マイナス要素を含む場合は、出会い系サイトになってしまうんです。

受け手もそれで特に違和感がないのかもしれませんが

すみません、私はいつも気になってしまってました。

とどのつまり一緒なんですけどね

出会い系と言ってしまうと、気が引けて

マッチングアプリというと、最新の出逢いの場・・・というイメージなのでしょうか。

どちらにしても、対面じゃなく、誰の保証もないところで

安全に、良い出逢いがあることが一番だし

誰も怖い思いや、嫌な思いをすることがなければ

いいんだろうな・・とおもいます。

そういうアプリには抵抗がある。。とお思いの方はこちらまでどうぞ

お問合せはこちらからどうぞ